岐阜県立岐阜高等学校創立150周年記念事業について

岐阜県立岐阜高等学校は、1873(明治6)年に仮中学として開校され、2023(令和5)年には創立150周年を迎える。これを記念して以下のとおり記念事業を実施する。

1 名称

岐阜県立岐阜高等学校創立150周年記念事業

  • 略称…「GK150」(ジーケー・イチゴーマル)
  • スローガン…Unleash Your Possibilities(岐高魂を世界へ解き放て)
シンボルマーク、エンブレム

2 後援

岐阜県、岐阜県教育委員会

3 実行委員会

  • 準備及び運営は同窓会・PTA・学校で構成する「岐阜県立岐阜高等学校創立150周年記念事業実行委員会」が行う。
  • 同窓会には、創立150周年記念事業幹事学年(昭和55年卒・平成2年卒・平成12年卒)が含まれる。また、必要に応じて一般協力者にご支援いただくこともある。

4 記念事業の内容

「グローバルリーダー養成事業」の支援

 社会の多様な場面でグローバル化が進む中、グローバルな視点を持って様々な分野で活躍できるリーダーの養成が求められていることに際し、岐阜高校の「グローバルリーダー養成事業」を長期にわたって資金面で支援します。
 本年度は記念事業の支援を受けて「グローバルスタディーズプログラム」を、8月14日(月)〜8月18日(金)にかけて実施。留学生と英語で対話しながらグループで活動する生徒の姿が見られました。

林間学舎リニューアル事業の実施

創立150周年を記念して、岐高魂の象徴ともいえる「林間学舎(友學館)」が、1968(昭和43)年の竣工より半世紀を迎えて大リニューアル。
SDGsや木育の観点から、機能性と木の温もりどちらも兼ね備えた改修が行われました。
グローバルリーダーを育む施設として、今後ますますの活用が期待されます。

2023年 2月 2日(木) 契約締結(株式会社 中林工務店)
2023年 3月 1日(水) 施行開始
2023年 5月31日(水) 完成

記念式典・記念講演会の実施

開催日:2023(令和5)年10月29日(日)

  • 【記念式典】
    時間:9:30~10:55(開場8:30~)
    会場:長良川国際会議場
  • 【記念講演会】
    時間:11:10~12:30
    会場:長良川国際会議場
    講師:大栗 博司 氏(昭和55年卒)
  • 【記念祝賀会】
    時間:13:00~15:00
    会場:都ホテル岐阜長良川

親善野球大会の実施

創立150周年を記念して、本校と並んで最古の高校野球部である青山学院高等部との親善野球大会を、記念事業の一環として下記のとおり開催いたしました。当日は快晴の中試合が行われ、8ー3で岐阜高校野球部が勝利しました。

1 日 時   2023(令和5)年5月21日(日) 
2 会 場   岐阜メモリアルセンター 長良川球場:岐阜市長良福光2675-28
3 主 催   岐阜県立岐阜高等学校創立150周年記念事業実行委員会
4 対戦校   青山学院高等部(岐阜高校硬式野球部創部明治17年(1884)と同時期に創部といわれる)
5 日 程    8:40~ スタンド開場
         9:40~ 開会式                            
         9:58~ 始球式
        10:00~ 岐阜高校(1塁側) 対 青山学院高等部(3塁側) ※1試合のみ
        12:20~ 閉会式
※ 入場無料

記念誌の発行

創立140周年まで、10年毎に記念事業として発行されており、それらを受けて創立150周年記念誌を発行する。

岐阜高校向け記念品の制作・寄贈

 創立150周年を記念し、岐阜高校に記念品を制作し寄贈しました。「これまでの150年、これからの150年」をテーマにした、16本のモニュメントと説明パネルを岐阜高校プロムナードに設置。
 2023(令和5)年9月26日(火)に除幕式が執り行われました。モニュメントの片面には創立から150周年を、反対の面には150周年から300周年を表わす数字を10年毎に刻印。過去と未来を結び、愛着を持ってもらえる空間を創出しました。

<除幕式 次第>
 開会の辞
 寄贈者代表挨拶 : 岐阜県立岐阜高等学校同窓会会長 実行委員会委員長 遠藤 宏治
 テープカット ・岐阜県立岐阜高等学校同窓会会長 実行委員会委員長 遠藤 宏治
      ・株式会社アプルデザインワークショップ代表取締役所長
東京大学名誉教授 大野 秀敏 様
・岐阜県教育長 実行委員会幹事学年代表 堀 貴雄 様
・岐阜県立岐阜高等学校校長 石田 達也 様
・実行委員会副委員長 杉山 正裕 様
・実行委員会副委員長 村瀬 幸雄 様
 企画設計者挨拶 : 株式会社アプルデザインワークショップ 代表取締役所長
          東京大学名誉教授 大野 秀敏 様
 受贈者代表挨拶 : 岐阜県立岐阜高等学校 校長 石田 達也 様
 受贈者生徒代表 : 生徒代表 田中 怜 様
 校歌斉唱 : 音楽部
 閉会の辞

特別展「岐阜高校の歴史を振り返りつつ」の実施(岐阜高校主催・同窓会協力)

 岐阜県美術館・県民ギャラリーにて、創立150周年記念事業の一環とした特別展「岐阜高校の歴史を振り返りつつ」が行われました。美術部・書道部・写真部・文芸部の4部による合同展で、この展覧会のために創作した現役生の作品を中心に、卒業生・教職員らの作品も展示。
 参加した学生は「皆で頑張って作った展覧会なので足を運んでほしい」、「作品ごとに想いを汲み取ってもらえると嬉しい」等と想いを語りました。
 普段は校長室に飾られている熊谷守一氏の『椿』もお目見え。さらに野球のスコアボードや耐酸瓶から水洗トイレ用タンクまで旧校舎の思い出の品々も展示され、懐かしむ来場者の姿が見られました。期間中の来場者数は1,151人と、予想を超える盛況となりました。

  • 会期:2023(令和5)年7月14日(金)〜23日(日) ※7月18日は休館日
       10:00~18:00(入場は17:30まで)
       ※7月18日は休館日
       ※7月23日は搬出のため12:00まで
  • 会場:岐阜県美術館県民ギャラリー
  • 後援:岐阜県、岐阜県教育委員会

生徒向け先輩講演会(複数回)の実施

 「Unleash Your Possibilities ~岐高魂を世界へ解き放て~」 を統一テーマとして、150周年記念式典までに、生徒向けに3回(6月、
7月、9月)の先輩講演会を実施しました。

6月:杉山温人 氏  「コロナ禍を通して考える命の尊さ」
7月:細野哲弘 氏  「エネルギーから考える日本のセキュリティ」
9月:石井久哉 氏  「日本を考える─海外で見てきた各国の政治を踏まえて─」

杉山温人 氏
細野哲弘 氏
石井久哉 氏

同窓会事務局の設置

150周年を記念し、岐阜高校の校史資料室に同窓会事務局を設置しました。